日日是好日 にちにちこれこうにち

私の頭の中、胸の内。

朝ドラ「まんぷく」萬平さんのほっぺ触りたい。

第12週「絶対何とかなるから!」

71話(12月21日放送)

 

突然のたちばな栄養食品の解散に驚く忠彦さん、克子姉ちゃん、タカちゃん。

ショックが大きく放心状態の鈴さん。

「家はうちに来たらいいわ。」と、克子姉ちゃん。

「どの占い師も誰もそんなこと言わなかった…。萬平さんが大器晩成っていうのも嘘やぁ…。」と突っ伏して泣く鈴さん。

実在をモデルにしているのは理解していても、波乱万丈すぎて心配になります…。

 

東先生が大阪に着く前に、譲渡先の候補を考える福ちゃん、真一さん。

ダネイホンを作れる会社であることが条件。

「三田村さんに相談したほうがいいですよね。」と、福ちゃん。

大阪商工会の会長で、今まで何度もお世話になってきた。

立花萬平に3万円も投資してくれた。

榴弾騒ぎで逮捕された時も進駐軍を説得してくれた。

「投資してくれたということは会社がなくなることを真っ先に伝えないといけない人やないか。」と、指摘する真一さん。

大事なことを忘れていた福ちゃん。

自身は身重、夫が出張先の東京で突然逮捕、東京へ面会、会社が解散、住む家なくなる。

突然の怒涛の展開に思考回路が冷静でいられる訳がないですよね。

心身の負担がお腹の赤ちゃんに影響しないかが心配です。

すぐに三田村興産に電話をした福ちゃん。

三田村さんが職を退いて病気で入院していることを知る。

 

「ここを出たら何か新しいことを始めなきゃいけないんです。僕が今まで築き上げたことが全部なくなってしまうんですからね。」と、剛田さんに話す萬平さん。

萬平さんの人相見を始める剛田さん。

「近いうちに転機が来るよ。昨日までなかった相が顔に出てる。ここ。」と言って、萬平さんの左頬をなでなでする剛田さん。

いいなぁ。

私も触りたいです…。

「あれぇ!あんたあれに似てる!看板の蝶ネクタイのひょうきんなやつ。」

萬平さんがダネイホンの人に似てると急に言い出す剛田さん。

「今頃それを言うって、剛田さん本当に人相見なんですか!?」と、萬平さん。

ダネイホンの人が「僕ですよ。」と、萬平さんが言っても。

「またまたぁ。」と、信じない剛田さん。

萬平さんの認知度は計り知れませんね…。

映画「ショーシャンクの空に」状態のおふたりですね。

掛け合いが絶妙で面白いです。

 

 三田村さんが入院している病院で、東京から来た東先生と落ち合う福ちゃん。

まず先に福ちゃんだけ病室へ。

三田村さんと世良さんが談笑中。

萬平さんのことは世良さんから報告を受けていた三田村さん。

福ちゃんは、追徴課税10万円の支払いを命じられたこと、たちばな栄養食品を解散することを話す。

「3万円も投資していただいたのに本当に申し訳ありませんでした。」と、三田村さんに謝罪する福ちゃん。

「4万円にして返してくれたやないか。」と、三田村さん。

「1万も儲けたんでっか、会長!?」と驚く世良さん。

視線だけで世良さんを黙らせる三田村会長、さすがの威圧感。

福ちゃんは萬平さんの弁護士の話を聞いてほしいと、三田村さんにお願いする。

「売却先を三田村さんに紹介していただきたいんです。」と、東先生。

条件はダネイホンを作れる会社であること、譲渡額はそれなりの金額であること。

福ちゃんと世良さんに席を外してもらい、東先生とふたりで話すことを希望する三田村さん。

「会社というのはそれを作った者にとっては我が子も同然や。それを売るということは我が子を売るということやぞ。」と、三田村さん。

三田村さんは本当に良いことをおっしゃいます。

どうやって萬平さんを納得させたかを尋ねる。

「僕の妹はダネイホンで救われました。まずはダネイホンという商品を残したい。そして立花さんには次の新しいことを考えてほしい。立花さんにはそれができると僕は思いました。でも国と喧嘩するんです。思い切ったことをしなければやられてしまいます。」と、東先生。

一見シャイだけど意外に熱血漢な東先生、かっこいいです。

長台詞をスラスラと話す菅田将暉さん。

感心します。

私は朝ドラ「ごちそうさん」でヒロインの長男役で拝見したことがあって。

若いのに自然体の演技が上手だなぁ、というのが当時の印象。

今では、お若いのに日本アカデミー賞最優秀主演男優賞ですから。

ご立派です。

長谷川博己さん、菅田将暉さん、橋爪功さんの御三方が揃うと、2012年TBS「運命の人」を思い出します。

山崎豊子さんの作品が好きで観てました。

懐かしいです。

「君は良い弁護士になるな。」と、東先生を褒める三田村さん。

「これが私の最後の仕事だ。」と、会社を紹介することを快諾する三田村さん。

 

「がん…?」と、ショックを受ける福ちゃん。

胃がんや。余命3か月やて。」と、世良さん。

病気が見つかった時にはもう相当進んでいて。

でも三田村さんは医者に何もしなくていいと言う。

「どんなにもがいても人はいつか死ぬもんやって…。」と、三田村さんの言葉を伝える世良さん。

三田村さん、達観しすぎて凄すぎます…。

「なんでこんなつらいことばっかり…。」と、涙が止まらない福ちゃん。

「福ちゃん。三田村さんは泣いてへんぞ!それどころかきっと福ちゃんを助けてくれるはずや!」

「僕かてできることはやったる。福ちゃんにはぎょうさん味方がおるんや。」

「泣いてる場合やないぞ、福ちゃん!」と、励ます世良さん。

「はい!」と、涙を拭う福ちゃん。

安藤サクラさん、涙をこぼす横顔が本当に美しい…。

世良さんお調子者だけど、心根はやっぱりいい人で良かったです。

今日の世良さんはめずらしくかっこよかったです。

 

f:id:sck24:20181227015030j:image

まんぷく公式Twitterより。

何でも着こなす長谷川博己さん、恐るべし…。

  

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

#1

#1

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。

いつもご愛読いただきまして、ありがとうございます。

まだまだ未熟ではございますが、本年もよろしくお願いいたします。

 

f:id:sck24:20190103104611j:image

まんぷく公式Instagramより。

 いよいよ明日から、信用組合理事長編、チキンラーメン編に突入ですね。

残り3か月かと思うと、もうすでに淋しさが募ります…。

  

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

f:id:sck24:20190103111729j:image

星プロよりTwitterより。

グローリーのCMやサッポロ99.99%のCMでの渋くてかっこいい魅力もいいけど。

ドコモのCMのなんだか可愛い長谷川博己さんも癒されます。

 

12月は、「砂の器」「シン・ゴジラ」が放送されました。

1月2日水曜日にNHKBSで「獄門島」が放送されました。

1月5日土曜日18時30分からNHKBSで長谷川博己さんのドキュメンタリー「地下に住む人々の不思議な世界」が放送されます。

素の長谷川博己さんを観られる絶好の機会なので楽しみです!!

1月6日日曜日18時20分からBSテレ東で「孤独のグルメSeason2」が放送されます。

長谷川博己さんは第11話「足立区北千住のタイカレーと鶏の汁無し麺」で鈴本役で出演されます。

現在GYAO!で「MOZUseason1百舌の叫ぶ夜」第1話、第6話~第10話が1月11日金曜日21時59分まで無料配信中です。

長谷川博己さんを愛でる機会が増えて幸せです。

 

GYAO! | 無料動画

 

 ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

キネマ旬報 2019年2月上旬号 No.1801

キネマ旬報 2019年2月上旬号 No.1801

 

  

朝ドラ「まんぷく」安藤サクラ圧巻演技に号泣。

第12週「絶対何とかなるから!」

70話(12月20日放送)

 

東京財務局から追徴課税の連絡があったことを、東先生に電話で話す福ちゃん。

「無茶苦茶や…。」と、真一さん。

ホント同感です。

「罰金が7万円で税金が10万円ということでしょう。」と東先生。

 

「僕は納得できません!納得できるわけないでしょう!」と、怒り爆発の萬平さん。

まさしく同感です。

「どう考えても不当な課税だ。払う必要ありません。」と、東先生。

でも何もせずにいたら、泉大津の会社も工場も差押えに来る。

「立花さん、僕に考えがあります。」と、東先生。

東先生は、ダネイホンの商標と製造方法を売って、たちばな栄養食品の解散を提案。

「会社がなくなってしまえば財務局はどうすることもできない。」と東先生。

ダネイホンという立派な商品は残る。

入ってくる現金で、また新しい事業を始めることができる。

「簡単に言うな!会社がなくなるなんて!社員たちはどうなるっていうんですか!」

「先生は所詮他人事だと思ってるんでしょう!」と、激昂する萬平さん。

「思ってません!」と、大声で反論する東先生。

東先生が戦争から帰って来た時、妹は栄養失調で死にかけていた。

お腹に子どもがいるのにもうダメだと。

でもダネイホンが救ってくれた。

「僕は貴方に感謝しています。」

「依頼された時僕は何においても引き受けようと思いました。」

「僕だって悔しいです!」

「僕を信じてください。」と、東先生。

萬平さん、人々の命を救って素晴らしい。

そして東先生も無実の人を救おうと頑張っていて素晴らしい。

おふたりの演技が素晴らしい。

もらい泣きせずにいられません。

「あなたを信じます。」「信じます。」と、決心した萬平さん。

 

「会社がなくなったってなんとかなるさ。」と、剛田さん。

「どうして知っているんですか?」と、驚く萬平さん。

剛田さんは占い師で人相見ができる。

萬平さんを初めて見た時から悪いことできる奴じゃないとわかってた。

今日大事なものを手放すことも。

「すごい…。」と、萬平さん。

「あんたは大器晩成型なんだよ。」

「今起こっていることは、全部その時のための糧になるんだよ。」と剛田さん。

素敵な励ましの言葉に感動です。

剛田さんが刑務所に居る理由。

弟子にお金を持ち逃げされて、食うに困って進駐軍の倉庫に空き巣に入って捕まって。

占い師は自分のことを占えない、と悔しがる剛田さん。

なだめる萬平さん、可愛いです。

 

「会社が危ないんでしょう。」と、軍団は真一さんに先行きの不安を吐露する。

たちばな栄養食品は解散することに決定。

東先生が福ちゃんに電話で伝える。

萬平さんが納得したのなら。

「私も東先生を信じます。」

「萬平さんと私は一心同体ですから。」と、涙を流す福ちゃん。

ダネイホンの商標と製造方法の譲渡先は大阪の会社を希望する萬平さん。

そのことを、東先生は福ちゃんに伝える。

 

福ちゃん、源ちゃんをおぶって海岸へ。

会社も家もなくなってしまう。

海を眺めて、初めて来た時のことを思い出す福ちゃん。

「あの時はまだ源ちゃんも生まれてなくて。お金も会社も何もなくて。そやけど、嬉しかった。今から何が始まるんやろうってワクワクしてた。」

溢れる涙が止まらない福ちゃん。

「もうあの頃には戻れない。…戻れない…。せやけど。せやけど大丈夫、源ちゃん。絶対。絶対何とかなるから!」

まるで自分に言い聞かせているよう。

「…絶対!」その場に泣き崩れてしまう福ちゃん。

福ちゃんのセリフと共に。

思い出のシーンが走馬灯のように流れて。

どれも良いシーンばかりで。

スタッフ様センス抜群。

ありがとうございます。

演技も演出も素晴らし過ぎて、もらい泣きが止まりません。

小さいのに一生懸命に演技している源ちゃん役の久保漣生くん、可愛いくてたまらないです。

おててとおでこが愛くるしくて癒されます。

今日1番の名シーン、感動しました。

安藤サクラさんの涙のシーンはどれも胸を打つ美しさです。

朝からたった15分で、笑って感動して何度も泣かされる、凝縮されたドラマ。

私は初めての経験です。

素晴らしいです。

ありがとうございます。

 

f:id:sck24:20181224163212j:image

f:id:sck24:20181224233037j:image

f:id:sck24:20181224233058j:image

f:id:sck24:20181224233113j:image

f:id:sck24:20181224233128j:image

 まんぷく公式Instagramより。

萬平さんの可愛い笑顔がまた観たいです。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

  

 

二重生活 [DVD]

二重生活 [DVD]

 

 

朝ドラ「まんぷく」朝から超豪華な演技合戦。

第12週「絶対何とかなるから!」

69話(12月19日放送)

 

東先生は、たちばな栄養食品販売会社とダネイホンの販売権を、少しでも高く売ろうと交渉を続ける。

2週間後、刑務所の面会室で。

「罰金7万円全額支払いました。」と、東先生。

豊村商会が買ってくれることに。

「これで、泉大津の会社は売らずに済みます。」と、東先生。

「ありがとうございます。」と、お礼を言う萬平さん。

でも、やっぱり淋しい萬平さん。

「悔しいよ。せっかく真一さんや世良さんが頑張ってくれたのに。」と、萬平さん。

でも、嬉しい報告が。

先方の希望で、「萬平印のダネイホン」という売り文句は残ることに。

世間にはそれが浸透しているから。

あのホーロー看板も残ることに。

「でも、僕は刑務所に居るのに、世間の印象は悪いでしょう。」と、心配する萬平さん。

萬平さんは悪くないと、世間の人たちはわかってくれている、と福ちゃん。

ダネイホンに救われたと思っている、と東先生。

萬平さんは、感謝の声を聞けて嬉しそうにうなずく。

「萬平さんを、ここから出してあげることはできないんですか?」と、東先生に尋ねる福ちゃん。

「この子が生まれてきた時に、萬平さんがいないんですか…。」

「源はお父さんはどこ?って言い始めてます。」と涙ぐむ福ちゃん。

「源が喋れるようになったのか!」離れて暮らす我が子の成長に目を細める萬平さん。

東先生、「…考えます。」と、言ってしまう。

 

「どんなに模範囚でもすぐには出られません。どうしちゃったんですか?いつもの先生らしくないじゃない。この仕事はお金になりそうにありませんよ。」と、事務所の女性に小言を言われる東先生。

「そういう問題じゃありません!」と、語気を強める東先生。

 救世主だけど、そこまで頑張ってくれる理由が気になります。

 

「短い間でしたが、お世話になりました。」

美代子さんに、お別れの挨拶をする神部くん。

淋しそうな美代子さん。

「私は…、私は…。」と何かを言いかける。

「…応援、してますから。」と、微笑む美代子さん。

「ありがとう。」と、神部くん。

神部くんが去り行く後ろ姿を見て、静かに涙する美代子さん。

内に秘めた恋。

切ないけど美しい、良いシーンでした。

美代子さん、東先生を紹介してくれてありがとうございました。

東京でも良い出会いがあって良かったです。

美代ちゃんラバーズは、神部さんが美代子さんを泣かした、と責める。

神部くんは、美代子さんの気持ちに気付かず、タカちゃん賛美。

タカちゃんの美しさがわかるのは、忠彦さんと神部くんですね。

仲良くなれると思うのですが。

 

福ちゃん、明るく振る舞っているけど。

「辛い時は辛いと言ってくれ。僕ができることは何でもするから。」と、励ましてくれる真一さん。

「私は人に恵まれてます。」と、福ちゃんは涙を流して感謝。

咲姉ちゃんの家族を大切にしてくれる、優しい真一さん。

咲姉ちゃんを今でも愛しているからですね。

大谷亮平さん、私は韓流ドラマ「朝鮮ガンマン」「華政(ファジョン)」で拝見していて。

日本のドラマでは、今回が初めて。

まんぷく放送開始直後は、冷徹なエリートビジネスマンかな?と思ってたんですが。

回を重ねるごとにどんどん素敵になって、はまり役だと思います。

髭がない方がかっこいいです。

 

鈴さんは道頓堀の母に占ってもらう。

「立花萬平は大器晩成。まだまだ山あり谷あり。山あり谷あり…。」と、道頓堀の母。

「まだぁ!?」とがっかりする鈴さん。

チキンラーメン完成まで、山あり谷ありがあと2回あるということでしょうか?

萬平さんをこれ以上いじめないでください…。

 

刑務所内で怒りをぶつけながら作業する萬平さん。

「所詮どうにもならないんだから、ここでの生活を楽しめよ。俺みたいに。」と、諭す剛田さん。

「僕はあなたとはちがうんです!」と、反論する萬平さん。

「ともかくカリカリするな。」「笑え。笑え。」と言って、萬平さんのほっぺを無理矢理ムニムニする剛田さん。

萬平さんの変顔、可愛いです。

 

福ちゃんと東京の社員たちが、泉大津の会社に無事帰って来る。

「ただいま源ちゃん。」と、源ちゃんを抱っこする福ちゃん。

クリクリおめめでイケメンの源ちゃん、可愛いです。

東京の会社はすっかり引き払ったけど。

「新しい会社がダネイホンを売ってくれる。」と、真一さん。

「私たちはここで萬平印のダネイホンを作り続けるの。」と、福ちゃん。

「社長が帰って来るまで頑張ろう。」と、真一さん。

軍団、みんなで揃って気合いの返事。

東京土産をみんなに渡す神部くん。

「また雷おこし!?東京にはそれしかないの!?」と、文句を言う鈴さん。

先日世良さんが東京土産に雷おこしを持って来て。

足のヒビは気力で治したって。

さすが調子者の世良さんです。

言い訳も一味違います。

東京財務局から電話。

追徴課税10万円の支払いを命じられる。

見せしめとはいえ、まだ追い込むなんて。

いくらなんでもやり過ぎ、酷過ぎます。

安藤サクラさん、長谷川博己さん、菅田将暉さん、渡辺真起子さんに加えて。

さらに今日からイッセー尾形さんまでご出演とは!

どんだけ豪華で贅沢な朝ドラですか⁉︎

たった15分なのに、物凄い重厚感。

良い映画が撮れそうなくらいです。

益々辛いお話になりそうですが…。

皆さんの演技合戦が楽しめる、またとない絶好の機会ですね。

嬉しいです。

 

f:id:sck24:20181223020856j:image

まんぷく公式Twitterより。

長谷川博己さん、受けの演技もお上手です。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)

朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)

 

 

☆ Merry Christmas ☆

まんぷく公式Instagramより。

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

f:id:sck24:20181225015012j:image

萬平さんはダネイホン缶で登場。可愛いです。

 

f:id:sck24:20181225012522j:image

f:id:sck24:20181225012538j:image

f:id:sck24:20181225012550j:image

f:id:sck24:20181225021510j:image

f:id:sck24:20181225021526j:image

 

 

 ドコモ星プロTwitterより。

 

f:id:sck24:20181225020808j:image

f:id:sck24:20181225020655j:image

f:id:sck24:20181225020706j:image

 

超貴重なショット。

長谷川博己さん、可愛いです。

素敵なクリスマスプレゼントです。

ありがとうございます。

毎年楽しみにしていた、TBS小田和正さんの「クリスマスの約束」。

今年はお休みでガッカリしていたので。

可愛い長谷川博己さんに癒されました。

  

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

地獄でなぜ悪い [DVD]

地獄でなぜ悪い [DVD]

 

 

朝ドラ「まんぷく」軍団の成長に涙腺大崩壊。

第12週「絶対何とかなるから!」

68話(12月18日放送)

 

「東先生は、ちょっと人見知りな所があるんですけど、優秀な弁護士ですよ。東京帝大の法科を首席で卒業してるんですから。」と、弁護士事務所の女性。

福ちゃん、真一さん、ビックリ。

会社の資産整理の経験について。

「今回が初めてです。でも、やらせてください。僕が引き受けます。」と、東先生。

見た目は頼りなげ、でも東京帝大法科首席卒業、でも資産整理未経験。

他に引き受けてくれる人がいないので、東先生に頼るしかありません。

 

「もしかしたら、うちは倒産するかもしれんなぁ。」と、弱音を吐く軍団の森本くん。

岡くん激怒。

「社長が刑務所に入っとるんやぞ!若い奴らを夜学に通わしてやっただけで、社長は何も悪いことしてへんのに!」

「奥様かて、腹に赤ん坊おんのに、一生懸命会社の為に頑張ってくれとるんやろうが!」

「わしらが卑屈になってどないすんねん!」

「今が一番頑張らなあかん時やろ!」

岡くんの怒号が、胸に刺さります。

中尾明慶さんの迫真の演技に、涙腺大崩壊です。

「すまんかった。わしの悪い癖じゃ。今まで生きてきて、ろくなことなかったけぇ。」

 森本くん、素直に謝罪。

「立花社長や奥様に拾うてもろてから、ええことばっかりやったないですか。」と、峰岸くん。

軍団は仲直り、仕事再開。

ダネイホンは、まだまだ必要とされているから、みんな頑張って。

萬平さんや福ちゃんが、軍団のみんなのことを、家族のように大切に思う気持ち、ちゃんと伝わっていてよかったです。

今日1番の名シーン、感動しました。

 

鈴さんは、よく当たる占い師「道頓堀の母」に、会社の危機を乗り越える策を相談すると、駄々をこねる。

忠彦さん、克子姉ちゃん、タカちゃん、優しくなだめる。

なんだかんだ言いながら、萬平さんが心配な、優しくて可愛い鈴さんです。

 

 刑務所の面会室で、萬平さんを待つ、福ちゃん、東先生。

英語で書かれた判決文を読んだことを、福ちゃんに伝える東先生。

名前の東太一は、東大一に「、」をつけただけ!と東先生の優秀さに感心する福ちゃん。

東京帝大法科首席卒業をひけらかさない、謙虚な東先生に好感です。

萬平さんに、東先生を紹介する福ちゃん。

萬平さんは、東先生が若くて頼りなげなので、少し心配そう。

「僕はどうして、罪に問われなければいけなかったのでしょうか?」と、東先生に尋ねる萬平さん。

福ちゃんも同意。

たちばな栄養食品の若い社員5人分の夜学に通わす奨学金が、給料と見なされて。

その分の税金を納めていないので、社長の萬平さんを脱税で逮捕。

新しくできた「国税犯則取締法」で取り締まりが厳しくなり。

ダネイホンで有名な萬平さんを逮捕して、重い実刑判決で服役させて。

脱税は絶対許さないと、見せしめのためにされたのではないか、と東先生。

萬平さんは、世の中の人を助けるためにダネイホンを作ったのに。

たくさんの人に知ってもらうために、嫌々看板のモデルになっただけなのに。

世良さんプロデュースの宣伝が、とんでもない有名税を払う結果に。

「残念ながら、アメリカの憲兵裁判所の判決に対して、不服申し立ては一切できません。」と、東先生。

「じゃあ僕はずっとここに4年間も!」「4年間!」

萬平さんは、思わず立ち上がり、周りを見渡し、震えて涙する。

このシーンの長谷川博己さんの、絶望感に満ちた秀逸な演技、素晴らしいです。

萬平さんの貴重な涙のシーン。

胸を打つ演技にもらい泣きです。

「でも希望は捨てないでください!」と、東先生。

法律もいつ改正されるかわからない。

萬平さんが4年を待たずにここから出られる可能性も、ないとは言えない。

「僕は、おふたりの力になれるように、全力を尽くします。だから、どうか諦めないでください!」と、激励してくれる東先生。

「諦めません。僕は諦めない。」東先生の言葉に希望を見出す萬平さん。

7万円の罰金の支払い方法を検討。

たちばな栄養食品は、ダネイホン製造のみに専念。

販売は、他の会社に任せる。

東京の会社と販売権を一緒にすれば、7万円で買ってくれるところはあるはず。

大阪のたちばな栄養食品は守ることができる。

「これが最善の策だと、僕は思います。」と、東先生。

苦渋の決断。

「わかりました。」

「僕は、東先生を信じるよ。」と萬平さん。

涙で納得する、福ちゃん。

東京の社員を大阪に帰して、心配するなと伝えるように、福ちゃんにお願いする萬平さん。

「福子、身体は大丈夫か。無理をするなよ。」と優しい笑顔で声をかける萬平さん。

静かな低音ボイスにウットリです。

長谷川博己さん、安藤サクラさん、菅田将暉さん。

演技派のお三方の、重厚な演技合戦を観られるなんて。

朝から、なんて贅沢なドラマなんでしょう…。

幸せです。

若くて一見シャイで頼りなげだけど、実は情熱的で頼りがいのある東先生、かっこいいです。

救世主のこれからの活躍、楽しみですね。

 

f:id:sck24:20181223013130j:image

 まんぷく公式Instagramより。

朝ドラ「ごちそうさん」以来、凱旋出演ですね。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

  

海月姫 [DVD]

海月姫 [DVD]

 

 

 

朝ドラ「まんぷく」萬平印の看板が救い。

第12週「絶対何とかなるから!」

67話(12月17日放送)

 

萬平さんが逮捕されても、ダネイホンを必要としてくれる人達がいる。

軍団も頑張っています。

鈴さんと、積木で遊ぶ源ちゃん、可愛いです。

実刑判決を受けて、服役中の萬平さん。

作業中、どうしようもない怒りをぶつける。

萬平さんに面会できるのは、家族だけ。

福ちゃんは、意を決して、単身上京する。

身重の身体に心労と長時間移動、心配です。

 

鈴さんは、源ちゃんと香田家へ。

萬平さんは何度も進駐軍に逮捕されて、世の中には大悪党だと思われている、と嘆く鈴さん。

源ちゃん、タカちゃんの兄弟と一緒に遊ぶ姿、可愛いです。

 

福ちゃん、雨の中東京の会社に到着。

世良さんは、萬平さんの有罪判決を聞いた時。

「なんでいつもこうなんねん!!」と怒りで金庫を蹴って。

それで骨にヒビが入ったと言い、治療のため帰阪。

神部くんは、嘘をついて逃げたのでは、と世良さんを疑う。

世良さんをこれ以上巻き込めないと、世良さんの帰阪に安心する福ちゃん。

たちばな栄養食品(神部さん?)の様子を、窓の外から心配する美代子さん。

世良さん、大阪行きの列車の中。

演技に使った包帯や添え木、松葉杖を撤収。

神部くんの予想的中。

萬平さんは世良さんのことを、お調子者だけど、どこか憎めないと言っていましたね。

世良さんは、萬平さんを発明家として尊敬しているけど。

関係はあくまでビジネスでドライなんですね。

萬平さんと世良さん、対照的な2人が面白いです。

 

福ちゃん、萬平さんと面会。

福ちゃんの身体と源ちゃんを心配する、萬平さん。

「どうしてこんなことになったのか、まるでわからないんだ。」

静かに、怒りと悔しさをにじませる萬平さん。

罰金のお金を捻出するため、東京の会社の売却は免れない。

会社の資産整理のため弁護士を探すように、福ちゃんにお願いする萬平さん。

「萬平さんが生きていてくだされば、私はそれ以上望みません。」

「だけど、できれば、できれば、この子が生まれてきた時に、お父さんに抱っこしてもらいたいです。」と、涙する福ちゃん。

切実な想い。

どうすることもできない辛すぎる現実。

鉄格子越しに手を重ね合い、見つめ合い、お互いに涙する、萬平さんと福ちゃん。

悲しいけれど、美しいシーンにもらい泣きです。

 

やまね食堂で、福ちゃんと東京の社員、みんなで食事。

萬平くんは有名人で、有罪判決を受けて印象が良くない。

誰も弁護を引き受けてくれない、と嘆く真一さん。

落胆する福ちゃん、神部くん。

美代子さんが、兄の知り合いに、事務所を開いて2年目の弁護士がいると申し出て。

福ちゃんと真一さん、紹介された弁護士事務所へ。

東太一先生、シャイな感じで頼りなげ、大丈夫?

辛いお話の中、所々萬平印の看板が映るように、シーンを撮ってくれて。

スタッフ様のご配慮に感謝いたします。

 

f:id:sck24:20181222031037j:image

まんぷく公式Twitterより。

地で行ってると思うほど、はまり役ですね。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

難波金融伝 ミナミの帝王 破産の葬列(Ver.53) [DVD]

難波金融伝 ミナミの帝王 破産の葬列(Ver.53) [DVD]