日日是好日 にちにちこれこうにち

私の頭の中、胸の内。

朝ドラ「まんぷく」広告になった萬平さん可愛い。

64話(12月13日放送)

世良さんの企画力は凄いですね。

萬平さんが広告塔になるのを嫌がり逃げて、世良さん、真一さん、福ちゃんに追い詰められるカメラワークが面白いです。

「そんな蝶ネクタイして、僕がアホみたいじゃないですか!」と、広告塔になることを、必死に嫌がる萬平さん、可愛いです。

鈴さんが、やりたいアピールしてるのに、みんなでスルー。

クスッと笑えます。

世良さんのプロデューサーぶりに、感心します。

福ちゃんを心配そうに見守る、萬平さんの立ち姿、姿勢が良くて綺麗です。

福ちゃん、緊張の顔芸と本番での見事なアナウンスが面白いです。

安藤サクラさんの演技力の賜物です。

承諾したのに、まだブツブツ文句を言う萬平さん、可愛いです。

くいだおれ太郎風の衣装を着たのに、「僕には無理です。やっぱり出来ませんよ。」と、やる気がない萬平さん。

「萬平さんは、ダネイホンで世の中の人を幸せにしたいんですよね。」

「みんなを笑顔にしたいんでしょ。」

福ちゃんが、萬平さんのほっぺを優しくとんとんして、笑顔を促す。

萬平さんのほっぺを2度も触るなんて、羨ましいです。

まるで母親が子供をあやすように、萬平さんを笑顔に導く福ちゃん。

魔法をかけたようなキラキラ音のBGMが、ナイスです。

福ちゃんのサポート力は素晴らしいです。

f:id:sck24:20181215215128j:image

「なんじゃこりゃ。」

出来上がった萬平印のダネイホンの看板を見た軍団は、一瞬フリーズ。

でも、社長の捨て身の覚悟で、軍団の士気も上がった様子。

世良さんの思惑が的中です。

東京の販売会社へ、社員が出発。

残りの社員、万歳で見送り。

神部くんとタカちゃん、名残惜しそうに見つめ合う。

福ちゃんに抱っこされてる源ちゃん役の赤ちゃん、あれ?初めて拝見するお顔?

もしかして4人目の赤ちゃんでしょうか?

まんまる後頭部に、癒されます。

東京に着いた社員は、早速街にダネイホンの看板を取り付ける。

夜、タカちゃんからの手紙を読む神部くん。

忠彦さん、これからは女性も高等教育が必要な時代だと、タカちゃんに大学進学を勧める。

でもタカちゃんは、「神部さんと結婚させたくないの、酷い。」と抗議。

翌朝、神部くんがポストに、タカちゃんへの手紙を出そうとした時。

女性もポストに手紙を出そうと、同時になる。

綺麗な女性、神部くんが気になる様子。

東京では、試食販売が好調。

東京の老舗デパートがダネイホンを扱ってくれると、真一さんからの報告。

萬平さん、福ちゃん、軍団は大喜び。

「萬平さんの夢が叶ってきましたね。」と、福ちゃん。

「僕と福子の夢だ。」と萬平さん。

愛おしく福ちゃんを見つめる、萬平さんの優しさ眼差し。

福ちゃんが、ただただ羨ましいです。

長谷川博己さんは、目の演技も素晴らしいです。

見つめ合う萬平さんと福ちゃんを見て、微笑む軍団たち。

我に返った萬平さん、仕事再開。

福ちゃんも、笑顔でお手伝い。

 派手な衣装にとびきり笑顔、今日の長谷川博己さんの演技は、またとない、永久保存版ですね。

このシーンの台本を読んで、大爆笑した長谷川博己さん。

演技に対する貪欲さ、尊敬します。

 

f:id:sck24:20181215215201j:image

まんぷく公式ブログより。

萬平印の記念グッズを販売してほしいです。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

連続テレビ小説「まんぷく」オリジナル・サウンドトラック

連続テレビ小説「まんぷく」オリジナル・サウンドトラック

 

 

朝ドラ「まんぷく」萬平さん「嫌だ!!」が可愛い。

63話(12月12日放送)

東京行の汽車の中。

世良さんと真一さんの東京の物件話。

「わかってます。」と笑顔で返事する萬平さん、可愛いです。

3日間の東京出張から、深夜の帰宅でへとへとの萬平さんを、笑顔で迎える福ちゃん。

翌朝、鈴さんに東京の物件の説明をする萬平さん、浴衣姿が素敵です。

長いセリフも滑らかでハキハキとした滑舌、いつもお上手です。

源ちゃんの天使の寝顔、今日も癒してくれて、ありがとうございます。

鈴さんに、社員に親心を持たず、早く源ちゃんに兄弟を作るように催促されて。

萬平さん、「はい、僕もわかってます。」と返事。

そのあと、福ちゃんににっこり笑ってアイコンタクト、可愛いです。

萬平さんのカーディガン姿も、よく似合ってて素敵です。

若い社員を読んで東京行きを説明、夜間学校に通える好待遇。

真一さんの右腕として、神部くんも東京行きの辞令。

タカちゃんと離れ離れになることに、落ち込む神部くん。

福ちゃんに、タカちゃんと結婚を考えているなら、家族を養えるように頑張ること、タカちゃんを学業に専念させることを、優しく諭されて。

神部くんは悟り、福ちゃんに素直に感謝。

神部くんの東京行きを聞いて、タカちゃんは大号泣。

神部くん、タカちゃんに毎週手紙を書くこと、タカちゃんを1日たりとも忘れないことを約束。

指切りげんまん嘘ついたら、針1万本飲ますの刑。

忠彦さんは結婚を許可したことを、今更後悔。

最近描く絵が陰気だと言う、克子姉ちゃん。

東京のたちばな栄養食品販売会社の開業が、2週間に迫った頃。

世良さんが、宣伝放送を日本中の商店街に流すことを提案。

レコードに録音したものを流せば、人件費が安く済む。

萬平さん、「さすが、世良さんや!」久しぶりの大阪弁が可愛いです。

アナウンスは、元ホテルの電話交換手でフロント嬢の福ちゃんが指名される。

流す内容「萬平印」の言葉に、ビックリ。

世良さんは、実は看板のデザインも用意していて、社長の立花くんにも宣伝に一役買ってもらうと宣言。

萬平さんは、目をむいて「嫌だ!!!!!」そのお顔も可愛いです。

今日も、可愛い萬平さんをたくさん拝見できて、幸せでした。

 

f:id:sck24:20181213211924j:image

まんぷく公式Instagramより。

指切りげんまん、懐かしい響きです。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

                                            

                  

朝ドラ「まんぷく」萬平さん「武士の娘の娘の婿」に昇格。

62話(12月11日放送)

萬平さんは、塩作りを辞めてダネイホンの製造販売に専念、社名も変更すると、社員たちに宣言、再スタートです。

塩作りは本当に大変でしたね。

抗争や分裂危機もありました。

塩作りに使った鉄板を片付けながら、なんだか感慨深い塩軍団。

もう塩を作らないから、塩軍団じゃなくで、次はD(ダネイホン)軍団かDボーイズかな。

全国展開するにあたり、萬平さんは世良さんに相談。

世良さんは、味を改良して一般人向けに販売すべき、と主張。

病院以外でも、栄養失調で苦しむ人は他にもたくさんいます。

より多くの命を救うことが、萬平さんの志ですから。

世良さんの才覚は凄いです。

福ちゃんに抱っこされる、まんまる源ちゃん、今日も可愛いです。

今日の源ちゃんは、60話(12月8日放送)で久しぶりの萬平パパに人見知りした、あの赤ちゃんだと思います。

萬平さんが、「あーっ!!」と叫んで頭をかきむしって、味の改良に苦悩する顔、なんだか可愛いです。

福ちゃんの主婦ならではのアイデアで、わかめを昆布に変更。

椅子に座る萬平さんに、福ちゃんが後ろから両手で、萬平さんの肩をポンポン。

その距離感が、羨ましいです。

萬平さんはお料理しないから、昆布の凄さに気づきませんよね。

萬平さんの気づきの顔、改良に挑む真剣な顔、どちらも可愛いです。

改良されたダネイホンの試食会の日。

神部さんとタカチャンは、親公認で安定のラブラブぶり。

入り込む隙もないことをやっと悟る、タカちゃんラバーズ。

君たちはまだ若い、明日があるさ、頑張って。

改良版ダネイホンの試食は、昆布投入で随分と食べやすくなった様子。

多数決で、改良版ダネイホンは合格。

世良さんが「これが気に入らんゆうもんは、切り捨ててよし。」発言。

それを、小松原くんが「切り捨てられる気持ちはようわかる。」と敏感に反応。

横にいる神部くんが、小松原くんの頭をなでて肩をポン。

勝者の余裕に、小松原くんは複雑な顔。

全国展開の足掛かりに、東京に進出して子会社を作ることを提案する世良さん。

鈴さんは「東京には、人情がないって聞いてます。冷たい人ばっかりやって。」「妊婦さんが道で急に産気づいてうずくまったのに、誰も助けてくれなかったって。」との理由で、東京進出を反対。

そして、福ちゃんに「だから、あなたは大阪で赤ちゃんを生みなさい。」「2人目を早く作るの。」と、なぜかみんなの前で子作り話に脱線。

萬平さん、福ちゃん困惑。

世良さんは「なんの話や!」と呆れてツッコミ。

社員たちも困惑、赤津くんの反応、面白いです。

 親子3人、寝室での川の字シーン。

スヤスヤ寝顔、ほっぺのお山、天使の休息な源ちゃんに癒されます。

でも、今日はなんで源ちゃんそんなに下に寝てるの?と不自然さを感じていると。

そういうことか。

夫婦で語り合うシーン。

萬平さんが、東京に会社を作る決心を、福ちゃんに話します。

そして、萬平さんの世良さんへの信頼の深さに、ちょっと感動。

後押ししてくれる福ちゃんに、萬平さんの右手で福ちゃんの手を握り「ありがとう、福子。」と感謝の言葉。

そしてさらに、萬平さんの左手を添えて、両手で福ちゃんの手を包み込むように、ぎゅっと握ります。

天使源ちゃんの可愛い頭上で、夫婦が手を握り合い見つめ合うシーン。

今日1番の名シーンですね。

嗚呼、福ちゃんが羨ましくてたまらないです!!!!!

寝室で、横になりながら話す長谷川博己さん、いつもとても艶やかで、うっとりしてしまいます…。

咲姉ちゃんが鈴さんの夢枕に登場、どんどんドレスアップしてお美しいです。

鈴さん、咲姉ちゃんに優しく諭されます。

翌朝の鈴さん、すりこ木片手に「いざ出陣!」で、急に東京進出OKです。

「絶対勝ちなさい。あなたは、武士の娘の娘の婿なんですから。」と、鈴さんに言われて、ぽかん顔の萬平さんが可愛いです。

その後の、「福子。」「よかった。」の安堵の笑顔も可愛かったです。

先週は、神々しくて格好良かった萬平さんでしたが。

今日は、いろんな表情が、なんだか可愛い萬平さんでした。

 

f:id:sck24:20181211210520j:image

まんぷく公式Twitterより。

「武士の娘」の活用が、どんどん展開して、面白いですね。

 

 連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン 

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX(ポストカード付)

【Amazon.co.jp限定】MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX(ポストカード付)

 

 

朝ドラ「まんぷく」イケメン婿たち勢揃い。

61話(12月10日放送)

やっと釈放されて、おめでとうございます。

でも、一難去ってまた一難。

専売局から、逮捕の騒動を理由に、塩の取引停止を宣告されてしまいます。

逮捕されてみんながいない間に、塩作りの道具が錆だらけになっていて。

でも、これを機に塩作りを辞めて、ダネイホンに専念するように、アドバイスする福ちゃん。

確かに、ダネイホン作りを通して、多くの命を助けることは、萬平さんにしか出来ない、立派な仕事です。

福ちゃんのサポート力は凄いです。

そして、今日一番の名シーン。

三姉妹の、長身イケメン婿殿たちが一画面に勢揃いするシーンは、初めてですよね?

婿殿3人にこぞって「観音様」と呼ばれて、鈴さん幸せですね。

なんだかんだで、優しい良い婿殿たちです。

神部くんとタカちゃん、結婚の許可が下りたことを手を取り合って喜びます。

物陰からは、いつものタカちゃんラバーズ、ではなく、まさかの忠彦さん。

忠彦さんの、親離れしていく子を淋しく思う気持ち、よくわかります。

真一さんは、観音様と咲姉ちゃんを巧みに使い、優しく説得。

鈴さんに、ダネイホン専念を認めてもらいます。

寝室で萬平さんが、源ちゃんの手を握って優しく語りかけるシーンは、ほのぼのしてとても良かったです。

可愛い源ちゃんの顔を見ながら、萬平さんはふと、たちばな塩業の歴史を振り返ります。

源ちゃんは、福ちゃんが和室に入ってきたこと、すぐに気付いて福ちゃんを見つめて。

そして、萬平さんが話すとじっと聞き入って、福ちゃんが話すとじっと聞き入って。

今日の源ちゃん役の赤ちゃんは、54話(12月1日放送)萬平さんと福ちゃんの話に聞き入っていた、あの赤ちゃんと同じだと思います。

今日も、良い演技していました。

源ちゃんのアップのお顔、綿毛のようなふわふわの髪の毛、今日も可愛かったです。

はだけた浴衣姿の萬平さん、艶っぽいです…。

福ちゃんは「ダネイホンは萬平さんが作り出したものでしょ。今まで世の中になかった、本当の発明品です。」「辛い思いをしている人たちが、日本中にいますよ、萬平さん。」と、静かに語りかけます。

そして、決意したような、萬平さんのお美しいアップのシーン。

翌朝萬平さんは、塩作りを辞めて、ダネイホンの製造販売に専念、社名を「たちばな栄養食品」に変更することを、社員たちに宣言します。

凛々しい萬平さん、素敵です。

 

f:id:sck24:20181210141322j:image

まんぷく公式Twitterより。

私も三姉妹の親ですが、鈴さんが羨ましくてたまりません…。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

あなたとトゥラッタッタ♪ / THE WAY I DREAM

あなたとトゥラッタッタ♪ / THE WAY I DREAM

 

 

朝ドラ「まんぷく」お帰りなさい萬平さん。

60話(12月8日放送)

福ちゃんからの、拘留された人たちを思いやる優しい手紙に、心打たれます。

三田村会長も、萬平さんの志の高さを、進駐軍に訴えてくれました。

三田村会長の、いつも重みのある言葉は、とても印象的です。

萬平さんが、とにかく神々しい回でした。

曹長が「我々は、多くの者から君に関する証言を得た。しかし、誰一人として君のことを悪く言う者が、いなかった。」「私を納得させる証拠が出てこない限り、君たちは、軍事裁判にかけられることになる。」と、萬平さんに宣告します。

萬平さんは「僕は、構いません。」「そのかわり、世良さんとうちの社員は釈放していただきたい。」

萬平さんが、子供の頃の近所の傘職人について、穏やかに語るシーン。

「傘屋はいいぞ。雨が降れば傘が売れて嬉しい。晴れれば青空が見れて嬉しい。」

人の助けになって、損得勘定がない、萬平さんの原点になるお話ですね。

「僕もその人のように、自分の仕事を愛せる人間になりたい。好きなことを仕事にして、一緒に仕事をする仲間を幸せにして。それが、人様の役に立つことなら、こんな幸せなことはありません。」

誇らしげに語る萬平さん。

「ですから、今回このような疑いをかけられたことは、不本意極まりない。辛い思いをするのは、僕一人で充分です。」

その凛としたお姿に、もう涙が止まりません…。

皆さんの無実の訴えが、やっと曹長の心を動かしたのか。

世良さんの指摘通りに、進駐軍が夕暮れ時にもう一度現場検証をすることに。

以前より潮は満ちていて。

そこへ手榴弾を投げ込むと…。

たくさんの魚が浮かんできました。

福ちゃんは、軍曹に英語で「言ったでしょ!萬平さんは、嘘ついていなかった!彼らは無実よ!」

無実が証明されて、福ちゃんが、鯛を片手に上げて歓喜

まるで、「めでたい」を思わせる、粋な演出。

ドラマが残り4分のギリギリのところで、急展開。

初めて来週に持ち越すのかと、ハラハラしました。

脚本も演出も、うますぎます。

たちばな塩業の皆さんと世良さんが、やっと釈放されて、会社に帰ってきた時。

源ちゃん、久しぶりに会う萬平パパに、人見知りで泣いちゃった。

大勢で帰って来て、みんなの歓喜の声に、ビックリしてまた泣いちゃった。

ほのぼのとして、良いシーンでした。

源ちゃんの、いつも愛らしいまんまる後頭部に、今日も癒されました。

今日の源ちゃん役の赤ちゃんは、たちばな塩業の皆さんが逮捕されて連行される時に、福ちゃんに抱っこされて切実に泣いていた、あの赤ちゃんだと思います。

受話器源ちゃんの赤ちゃんも、同じ赤ちゃんだと思います。

お上手です。

 

今週は、長谷川博己さんの演技力の高さと魅力を、再確認できた一週間でした。

そして、長谷川博己さんの、いろんな表情のアップを、たくさん拝見できて、幸せでした。

雑居監房を後にする萬平さんの後ろ姿、背筋がピンと伸びて、颯爽として美しかったです。

 

f:id:sck24:20181208102111j:image

まんぷく公式Twitterより。

超貴重なお宝写真、ありがとうございます。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

  

 

学習漫画 世界の伝記 NEXT  安藤百福   インスタントラーメンを発明した実業家

学習漫画 世界の伝記 NEXT 安藤百福 インスタントラーメンを発明した実業家

 

 

朝ドラ「まんぷく」萬平さんの鈍感力が素晴らしい。

59話(12月7日放送)

「君たちはタカちゃんが好きなのか。」

萬平さんが、塩軍団とタカちゃんの恋愛模様に、やっと気づきましたね。

その鈍感力、最高です。

普通の人とは、着眼点が違うんですね。

でも、その着眼点が常識にとらわれない発想を生み出して、今までになかったものや、世界初のものを発明できたんですから、素晴らしいです。

神部さんとタカちゃん同様、萬平さんと福ちゃんも、年齢が10歳離れてる設定だったとは。

私は知らなかったので、ちょっとビックリです。

でも、 人を好きになるのに、理由はいりません。

53話(11月30日放送)では、忠彦さんが「タカと神部くんが…。」と2人の仲を尋ねても、萬平さんは、「???」でした。

忠彦さんは、「萬平くん、わかってなさそうやから。」と、萬平さんから2人の進展状況を聞き出すことを諦めて。

忠彦さんと萬平さんのかみ合わない会話が、面白かったです。

そして、萬平さんのキョトン顔が、とても可愛かったです。

長谷川博己さんは、喜怒哀楽を、とても表情豊かに演じますね。

いろんなお顔が見られて、どの表情もとても魅力的です。

 

f:id:sck24:20181208092944j:image

神部くんが知ったら、大喜び。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

朝ドラ「まんぷく」源ちゃん寝顔が天使。

58話(12月6日放送)では、横からの寝顔が可愛い源ちゃん。

ぷくぷくほっぺが愛らしいです。

59話(12月7日放送)では、真正面からドアップの寝顔の源ちゃん。

スヤスヤと寝息が伝わりそうなくらい。

癒される演出を、ありがとうございます。

私の三姉妹、大きくなったけど、寝顔はいつまでも天使の休息です。

でも、赤ちゃんの寝顔は格別ですね。

特に、0歳児の愛くるしさは、たまりません。 

 

f:id:sck24:20181207183318j:image

まんぷく公式Twitterより。

いつも優しい、御三方です。

 

連続テレビ小説「まんぷく」|NHKオンライン

 

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。